【タンパク質でマッチョな筋肉】は弱い!?ベジタリアン格闘家が急増中らしい。。肉たべない!

ベジタリアン格闘家格闘技観戦が大好きな僕はかれこれ10年ほど格闘専門誌を購読しているのですが、なんだかここ最近選手の食生活に大きな変化が現れています。

なんと!格闘家なら当然と思われてきた【たんぱく質重視の食事】をやめて、【野菜重視のベジタリアン食】に切りかえる選手が増えているのです!

しかもチャンピオンクラスの選手に!!

 

なぜ選手達はベジタリアンに転向するのでしょう?

 

多くの選手が挙げる理由は

 

◎たんぱく質重視で作った筋肉質な体はパワーがあるが、野菜や穀類で作ったナチュラルな体の方が良く動けて結果的に強い。

◎高たんぱく質な食事を続けて胃腸に負担をかけると基礎代謝と免疫力が落ち、見た目はマッチョになるが体そのものは弱くなる。

◎たんぱく質に偏った食生活を続けることは引退後の健康面で心配だ。

 

というものでした。 確かにパワーがあっても動けなければ意味がないし、引退後も健康でいたいですもんね。

でも、肉を食べないで本当に強いの?どんな選手がいるの?

肉を食べないアスリートこれはグーグルで「Vegetarian MMA fighter」と検索して出てきた最初の画像。 (MMAっていうのは総合格闘技(mixed martial arts)の意味ね。)

 

①②④⑥ジェイク・シールズ

元Strikeforce世界ミドル級王者、元修斗世界ミドル級王者、元EliteXCウェルター級王者。 日本で試合経験あり。秋山成勲選手にも勝利。

 

③⑦ジョージ・カラカニヤン

Tachi Palace Fightsのフェザー級チャンピオン。 2012年大晦日、日本にてDREAMフェザー級チャンピオンの高谷裕之選手に勝利。

 

⑤マック・ダンジグ

KOTC世界ライト級王者。TUF 6ウェルター級トーナメント優勝 。 日本ではPRIDEにも参戦!

 

⑧ロンダ・ラウジー

北京オリンピック柔道銅メダル!現UFC女子バンタム級王者。元Strikeforce女子バンタム級王者。 現在7戦7勝(全て1本勝ち!)

 

⑩ジョン・フィッチ

世界最大の格闘技団体「UFC」にて12連勝! 過去3人対戦した日本人選手に全勝。

 

ど、どうです!? そうそうたるメンツっっ

健康的な食生活で強くなってる選手がこんなにいるとは驚きの一言! 健康的に強くなれたら最高ですよね!

あと、肉を食べなくてもこんなにマッチョになれる可能性があるってのは、多くのベジタリアン男子にとって希望ですよね!!!
目指せベジマッチョ!
です☆!

 

おまけ

(UFCがYOUTUBEにUPしているプロモーション動画です) 最初に出てくるのが画像①②④⑥のジェイク・シールズ選手。 筋肉好きの皆様、動くベジマッチョをご堪能下さい! 野菜だけでこんなになれるなんて~っっ

 

格闘技マンガ

初めて定価が1000円超えた時は買うのやめようかと思ったけど、1200円になった今も普通に買い続けてるという。

おしまい。

 

 

ベジタリアンの格闘家・アスリートのレポート続編↓

パート2【ベジタリアン格闘家の食事】たんぱく質はどうしてる?

パート3【宗教上の理由でベジタリアン格闘家】お肉たべません。

パート4【高タンパク低脂肪】は古い?プロテインとサプリを捨てた格闘家達。 

番外編1【完全菜食主義】のウルトラマラソンランナーがいた!1日で220キロ走ります。

番外編2【ベジタリアンアスリートのレシピ】を読んで最強のマラソンドリンクを作ってみた。

番外編3 筋肉疲労の原因は食事?菜食主義のウルトラマラソンランナーの教え

 

【ベジタリアンの筋トレまとめ】