僕のNSC日記〜よしもと芸人への道〜その1「先輩は絶対!」

NSCの上下関係は本当に厳しかった!漫画で描いた通り、よしもとでの上下関係は年齢ではなく芸歴(これはよしもとに限らず芸能界はどこもそうなのかな?)

当時の僕は27才。ランドセルを背負った先輩ができるなんて夢にも思わなかった笑!通常のNSCお笑いコースとジュニアコースは完全に別のカリキュラムなんだけど、校舎は同じだったんだよね。

僕に関して言うと、年下の先輩に敬語を使うことにはすぐ慣れた。なぜなら芸人の世界が本当〜に厳しかったので、その世界において1年でも長くサバイブしているのは凄いと尊敬できたから。
まぁ、その後に色々な先輩を見て考えは変わるのですが、それはのちのち。

面白いのが、先輩へのリスペクトが徹底されていたのとは別に、「同期の間では上下関係を作らない!」がルールとして徹底されていたことです。同期の間で敬語なんて絶対禁止!バレたらかなり怒られました。

実社会での年齢・経験・地位は無関係に、面白いヤツがジワジワとリーダーシップを取っていく様子が見ていて面白かった。残酷なほど面白いヤツが偉かった。

(つづく)

Return Top