スマホのワイヤレス充電器で机周りをさらに進化(効率化)させたり【ふつうの日記】

マルチディスプレイやワイヤレスキーボードを導入し、効率化が進む僕のデスクがさらに進化したとの噂だ。

ということで、さっそく噂を流します。

(前回までの様子)
ごちゃごちゃしててダサいことを清く認めます。

でもさぁ、快適なのよ作業が(倒置法)

たった1秒しか節約できなくても、1日に○回以上行う作業だから1日で考えると○分節約できて、1ヶ月だと○○分で1年だと〜、、、とか考えるのが幸せなのです。

そしてこのたび、スマホを充電する時に使う時間を節約すべく、ワイヤレス充電器を買った。

プラグをつながなくとも、置くだけで充電できます。

プラグをつなぐときの「もたもたタイム」をゼロに。

 

ただ置いたら、充電スタート。

これでまた1秒の節約!おっしゃあ!!!

スマホの充電は最低でも1日に2回やるから、1日に2秒の節約だ!

2秒か。

たいしたことないな。
くぴぃ(>w<)。。

 

でも本っ当に楽!
2〜3千円するけど買って良かった。
【スマホワイヤレス充電器セット】

【欲しくなった人へ注意】
自分のコードで充電すると遅いので、必ずセットについているコードで充電するように!(買う時はセットのやつを買うように)

これが結構ややこしくてさ、例えば「15wで急速チャージ!」とか書いてあっても、現在のiPhoneが対応できるのは7.5wまでなので、15wのスピードは出せない。7.5wが限界スピード。

さらに、元からiPhoneに付属しているコンセントは5wなので、それを使ってしまうと5wまでしか出ない。

ただしセットに付属しているコードを使えば7.5wのスピードが出せる。

が、コードが付属しているタイプと、そうでないタイプを両方販売している。

この仕組を理解するのに60分以上かかり、どれを買うかでさらに30分以上迷ったので(類維持品が大量にある!)、今後スマホを充電するたびに1秒節約できたとしても、浪費した90分を回収するのには

5400回充電する必要がある。

その前に充電器が壊れそうだ笑
ぴぃ(>w<)っっ

 

Return Top