ドクダミの想い出【ふつうの日記】

野草への興味はそれほどないが、ドクダミにだけは強い思い入れがある。

理由はこれだ。

(※2コマ目に誤字発見。正しくは 「入浴剤」なのに「入浴済」って書いちゃった。 いや、待てよ。 入浴剤として使った後の写真だから入浴済で間違ってはいない。そうだ!私は間違ってなどいない!私は正しい!以上!)

 

 

実家は引っ越したので、今はもうできない。

野生の、しかも梅雨の時期のドクダミの香りはパワフルだったなぁ〜。

今は市販の茶葉で淹れたドクダミを飲んでいます。

 

妹も同じのを飲んでいるそうだ。ドクダミ茶は、我が一族のソウルティー(そんな言葉があるか知らんが)だな。

 

 

 

Return Top