【頭痛は温める!】こんにゃく灸のちから〜by鍼灸師・佐和子

温める頭痛解消法

↑妹・佐和子

パソコンを長時間やると頭痛が出ちゃう僕です。
鎌倉で鍼灸師をしている妹に相談をしたら、「頭痛は温めるといい。こんにゃく灸が効くよ~」というのでやってもらいました。

 

頭痛を温めて解消【こんにゃく灸】に使う材料

 

偏頭痛対策

こんにゃく、タオル。

左の草はどくだみです。たまたま家にあったので使うことに。なくても良いそうです。

 

 

こんにゃく灸

まずはこんにゃくをこの位の厚さにカット。

 

こんにゃく活用

グツグツあたためる。

 

偏頭痛に鍼灸

タオルの上に置いたら

 

お灸

巻く。

 

ツボに灸

ここに頭痛のツボがあるそうなので

 

頭痛

どくだみを置いて(なければ置かなくても可)

 

温めて解消

こんにゃく入りタオルでゆる~く包む。

ほほう。ジワーっとあたたかくて心地良い。こんにゃくは保温効果が高いので意外なほど長時間ツボをあたためる事ができた。
最初から最後まで高温にならないのでお灸は熱くて苦手って人にはピッタリかも。

ツボって不思議だよね。本当にスーっと頭痛がうすらぐ。

 

さらに徹底的に頭痛をしずめたい場合は、頭のてっぺんに【こんにゃく灸】をして温めると頭皮が緩んで相当スッキリするらしい。

さらにさらに超徹底的に頭痛をしずめたいならば、【こんにゃく灸】をしたまま湯船に浸かると首・肩の血流も良くなり、リラックスも出来て気づけば頭痛はどこへやら~とか。

せっかくだからやってみる事にした。

 

どくだみパワー

ヘアーキャップの中にどくだみを入れる(なくても可!ただしあるとデトックス効果がアップ)

 

オーガニック

頭のてっぺんにあたたかい部分がくるようにタオルを巻く。

むむむ!これは手首より更に心地良い。頭皮が緩むっていう意味が分かる。寝てしまいそう。

眠気を抑えて湯船に入る。のぼせないよう適度に温まったら出る。
あっ!なんか鮮明な感じ。頭痛消えてる!これは嬉しいー

が、喜びに浸っている時間はない。どくだみの臭いが頭に残ったら嫌われるので急いでシャンプー!ふ~サッパリ。

 

こんにゃく灸は準備が少々手間だけど、温かさが自然なのが気に入りました!!頭痛でつらくなったらすぐやろうと思う。いい事知ったー!

 

ハマムでリラクゼーション

5月15日号のanan【極上癒しものカタログ】と5月23日号のHanako【速攻ビューティーメンテ!】に妹・佐和子が鍼灸師として出ているので、オーガニックなお灸に興味ある方は是非~

 

偏頭痛マンガ

おしまい。

 

 

 

赤ワインを飲むと頭痛になる原因と対策についても書きました↓

【ワインを飲むと頭痛くなる原因と対処法】

 

 

妹が鍼灸師をしている鎌倉の癒しサロン【ハマム】で岩盤浴やりました↓

【ハマムのレポート】
お近くの方は是非に~

 

【健康体験まとめ】