【高タンパク低脂肪】は古い?プロテインとサプリを捨てた格闘家達【炭水化物摂りまくり!】

ベジタリアン格闘家
ベジタリアン格闘家の研究レポート第4段です。

今回は格闘家の食事として定番だった【高タンパク低脂肪】のメニューをやめた選手達について!

 

なんでもドルチェ式と言って、プロテインやサプリさえも摂らない食事法があるそうなのです。しかしそれで本当に強くなれるのでしょうか!?

 

 

ドルチェ式の【高タンパク低脂肪】ではない食事法とは

 

まず、「ドルチェ」というのは元格闘家「マイク・ドルチェ」の事。

ドルチェは引退後「食事トレーナー」になり数々の格闘家を指導しているのですが、その内容が常識を覆すものなのです。

 

常識を覆す食事法【主な3つ】

 

・高タンパク低脂肪をやめる
・プロテインやサプリをやめる
・炭水化物を摂りまくる!

 

です。
これまでの格闘家の食事を本当に全否定するような食事指導ですよねっっ

 

ドルチェは、「格闘家はボディービルダーとは求められる体が違うのに、同じような食事(高タンパク・低脂肪)をしている」と指摘。プロテインもサプリメントも必要ないと言っています。

指示を受けた選手達は結果が出るまで「タンパク質は足りているのか?ちゃんと回復できるのか?」と不安で仕方なかったとか。
そりゃそうだ ^^;

 

 

で、実際にプロテインやサプリを捨てて結果は出たのか?どんな選手がいるのか?

 

ボディービルダーみたいな食生活からドルチェ式に変えた選手達 ↓

サプリを摂らないアスリート2

左から

グレイ・メイナード

UFCの世界ランキング常連。
2度もUFC世界タイトル挑戦権を獲得。

 

チェール・ソネン

同じく2度もUFC世界タイトル挑戦権を獲得。
現在誰もが世界最強と認めるアンデウソン・シウバを最も苦しめた男と言わている。

 

ビトー・ベウフォート

元Cage Rage世界ライトヘビー級王座。
元UFC世界ライトヘビー級王座。

 

他にもクイントン・ランペイジ・ジャクソンやマイケル・ビスピンなど、有名選手がゾロゾロ!
もの凄く良い結果が出まくっていると言えるでしょう。

 

 

ドルチェの言う格闘家向けの食事と栄養とは

 

・大地で育った自然な食事を摂る事が大切。しかし摂りたい人は高タンパク質にならないレベルでなら肉も摂って良い(ただし植物性タンパク質を必ず一緒に摂る)

・炭水化物と糖質(果物から)をたっぷり摂る。

・サプリメントは必要ない(どうしても摂りたければ少しだけOK)。

 

そうすれば健康な肉体が手に入る。そして、健康な肉体のパフォーマンスは最強であるとのこと。

炭水化物と糖質はこれまで敵視されていたけれど、炭水化物は体と脳にエネルギーを送るために絶対に外せない栄養素で、果物は地球にある最も自然なサプリメントなんだって。ふむふむ。

 

 

減量とリカバリーついても言っています。

 

そのような食事によって体を極めて健康でピュアな状態に保っていると、代謝と消化吸収の能力が最大限に発揮され、深部体温も高いため自然に体重を落とすことが出来る。体を虐待し多大なストレスをかけて水抜きするのとは違う。普段の回復も早い。

 

な、なんか体に優しい感じだ!もし本当に体を痛めつけずに強くなっていけるなら絶対良いよね。

ドルチェ式はまだスタートして数年しか経っていないので、これから選手たちがどんな結果を出すかに注目していきたいと思います。

健康的な生活をしている選手が強かったら嬉しいなぁ~。

 

もっと詳しく知りたい方は、【ベジタリアン格闘家レポート第2弾】でも紹介した雑誌【GONG(ゴング)格闘技 2012年12月号】により詳しい記事が載っています。

玄米の栄養この号には朴光哲選手(初代ONE FCウェルター級チャンピオン)のヴィーガン生活に関するインタビューも掲載されており、超超超オススメです!電子書籍版もあるので気になった方は是非~

 

あのっ、なんかGONG格闘技の宣伝マンみたいになっちゃってるけど、ドルチェのロングインタビューはなんと6ページもあり、試合まで具体的にどんな1日1日を送るのかも書いてあって最高に面白いんだよね!!しつこいけどこの号はホントおすすめしたい~

 

ううむ。格闘家の食事、本当に変わってきているようです!
引き続きレポートしていきたいな☆

 

 

ベジタリアン格闘家おしまい。

 

 

ベジタリアンの格闘家・アスリートのレポート続編↓

パート1【タンパク質でマッチョな筋肉】は弱い!?ベジタリアン格闘家が急増中!

パート2【ベジタリアン格闘家の食事】たんぱく質はどうしてる?

パート3【宗教上の理由でベジタリアン格闘家】お肉たべません。

パート4【高タンパク低脂肪】は古い?プロテインとサプリを捨てた格闘家達。 

番外編1【完全菜食主義】のウルトラマラソンランナーがいた!1日で220キロ走ります。

番外編2【ベジタリアンアスリートのレシピ】を読んで最強のマラソンドリンクを作ってみた。

番外編3 筋肉疲労の原因は食事?菜食主義のウルトラマラソンランナーの教え

 

【ベジタリアンの筋トレまとめ】