【飛行機の噂】ベジタリアン専用の特別機内食があるらしい。頼んでみた【JALオーストラリア便編】

ベジタリアン

父・母と僕の3人でオーストラリアへ行ってきました!
(正確には父・母の旅行に頼みこんで連れて行って貰った)

そして、以前から気になっていた機内食の噂を検証してきました!
ちなみに噂とは

【ベジタリアン向けの機内食があるのは本当か?】です!

 

 

結論、、、

 

本当!!

航空券を取った後にJALに電話したらあっさりOKの返事をもらえました!追加料金も必要なし!
たいていの航空会社はこういった特別機内食を用意してるみたい。(国内線にはない場合あり)

 

今回のレポートですが、せっかく3人いるので比較できるようベジタリアン食は1人分にしました。

僕が通常食のビーフ、父が通常食のチキン、母がベジタリアン食をチョイス。
(座席はエコノミー)

それでは機内食のレポートスタート!

 

食前のおやつ(塩辛い系のあられ)

特別機内食通常食もベジタリアン食も同じ物が配られました。

おかしを食べ終えるといよいよディナータイム。
行きの便では、通常食の選択肢が「ビーフ or チキン」ではなく、「チキン or おいなりさん」でした。

 

通常食(おいなりさん)

ベジタリアンミール

 

ベジタリアンミール2

 

サラダ①

野菜

 

サラダ②野菜2

つけもの

漬物

フルーツ(オレンジ、キュウイ、りんご)

果物「おいなりさんコース」は以上。肉はサラダにちょっと入っている程度ですね。

 

 

続いて「チキン or おいなりさん」で「チキン」を選んだ場合

ノンベジタリアン鶏の照焼き、そぼろ、エビフライがのったご飯。サイドメニューは同じです。

 

 

ではいよいよベジタリアンの特別機内食!

ベジタリアンの特別機内食

菜食機内食こっちもメインはおいなりさん!!
ちなみに中身はご飯じゃなくて豆腐でした!

 

フランスパン(かため)

パン

ドレッシングとマーガリン(ベジタリアンの人使うかな。。)

国産

マッシュルームと煮野菜

キノコ類

生野菜サラダ

生野菜サラダ

フルーツ(キュウイ、オレンジ、りんご)

フルーツ当然ながらお肉はゼロでした☆!

 

デザートはハーゲンダッツ。通常食もベジタリアン食も共通。

特別機内食3クッキー&クリーム味。味は選べません。

 

 

夜に日本を発つ便だったので朝も機内食のサービス☆

 

今度はベジタリアン食からご紹介

VGML「VGML」と書かれたシールが!きっとベジタリアンミールの略ですね。開けてみましょう。

 

ベジタリアンミール2

野菜中心ピタパンです。
具はトマト、キュウリ、レタス、アスパラ。オシャレな感じだ。

 

フルーツ

果物2サクランボが嬉しい。
もちろんベジタリアン専用の朝ごはんですからお肉はゼロでした☆!

 

続いて通常食の朝ごはん

ノンベジタリアン2当然シールは貼っていない。開けてみましょう。

野菜生活

パン

パン2ドライフルーツが入った柔らかいパンでした。

 

サラダ

サラダ3レタスとキャベツと人参。

 

野菜ジュース

野菜ジュース 以上です。

え~、この朝ごはんを食べて気がついた事が1つありました、、、

通常食にも肉入ってない! むしろ野菜ジュースが入ってて、よりベジタリアンっぽい!!!

 

、、、まっ、どちらもおいしかったからいいか。ねっ。

帰りの便もベジタリアン食を注文してあります。ワクワク!

 

機内食のマンガおしまい。

 

後編に続きます。
むしろ通常食の方がベジタブルだった帰りの便↓栄養

【ベジタリアンの特別機内食!後編】

 

ビジネスクラスのベジタリアン特別機内食レポート↓

DSC03434 JALビジネスクラスのベジタリアン用特別機内食とは!?(前編)

 

【ベジタリアンのお店たべ歩きまとめ】