【牛乳アレルギー】の僕は低温保持殺菌(パスチャライズ)のミルクが好き。

牛乳の話。
まず、最近僕が飲んでる牛乳をご紹介☆

きすきの低温保持殺菌牛乳

↑『木次(きすき)パスチャライズ牛乳』
パッケージに書いてある「パスチャライズ」っていうのは低温保持殺菌法の事です。

僕は牛乳アレルギーなのですが、この牛乳は結構平気で飲めました。

 

 

ところで牛乳アレルギーとは

 

牛乳アレルギーとは乳に含まれるたんぱく質に対するアレルギー反応のこと。通常行われる高温殺菌の場合、カゼインなどタンパク質の一部が熱変性しアレルギー反応が出やすくなってしまう。また熱変性した乳タンパク質は胃で凝固しないため消化吸収しずらくなる。

アレルギー反応が出やすい人の胃の中に熱変性した乳タンパク質が長時間あったらそれはアレルギー出ちゃうよね。。

 

 

そして低温保持殺菌法(パスチャライズ)とは

 

低温保持殺菌法(パスチャライズ)とは牛乳中のタンパク質やカルシウムを熱変性させない殺菌法です。熱変性してしまった場合と違い胃で吸収しやすくなります。

僕はアレルギー体質なので、疲れている時に乳製品とかエビ・カニ類を食べると本当にすぐアレルギー反応が出てしまうのですが、確かにこの牛乳はけっこう平気。

 

ちなみにどんなアレルギーかと言うと、

 

「体の右か左のどっちか半分だけ15分くらい痒くなるアレルギー」

 

です。地味ですがつらい。。。おっと!僕のアレルギーの話はどうでもいいとして、パッケージ裏面に書いてあるメッセージがグッとくるんですよ。ご覧あれ

 

ミルクアレルギー

「お母さん 赤ちゃんにはなるべくあなたの母乳を差上げて下さい。母乳こそ赤ちゃんの最高のたべものです。」

う~ん。この正直で控えめな感じが僕は好き。理念を感じちゃいます。

 

 

ところでパスチャライズ牛乳の味はどうなの?

 

味はとにかく「濃い!」です。

ただ、一言で濃いと言っても市販の特濃牛乳の濃さとは違います。より液体感が少ない濃さ、よりバターに近い濃さと言った感じでしょうか。まったりしてます。

 

「喉が渇いた時にゴクゴクー♪」よりも、「ゆったり気分でコクンコクン♪」が合う。

カフェオレを作ったら凄く美味しかったです^^
機会があったら一度お試しあれ~☆

 

 

※2013年9月4日追記牛乳アレルギー パスチャライズ

健康食品店でこんなのも見つけました↑

パスチャライズ、色々なメーカーさんから出ているのですね。これは嬉しい!
それにしても凄い名前だ。

 

低温保持殺菌とアレルギーのマンガ

 

最後に、

自分で言っておいてアレですが、、、
アレルギーに地味とかないから!!!

おしまい。

 

 

【お米牛乳】ことライスミルクを作りました↓

【かんたんライスミルクのレシピ】

 

 
 
 

「有機食材ってどこで買ってるの?」って聞かれるんですが、例えば最近僕が使っている野菜はほとんど全部らでぃっしゅぼーやの宅配野菜です。
家まで有機野菜が届く手軽さたるや!

 

 

らでぃっしゅぼーやについて書いた日記↓222【有機野菜の摂取量が爆増したり】

 

  

【簡単!オーガニックレシピまとめ】

【オーガニック食材レポートまとめ】