パンプキンパイ焼いたり【日記】

シェアマンションにてパンプキンパイを作った。

作ったといってもゆきち先生はカボチャの顔をくり抜いただけで、

 

「小麦粉こねこね〜♪卵を混ぜ混ぜ〜♪」

 

みたいなお菓子作り作業には一切加わっていない。

ゆきち先生は料理を目分量で作るのが大好き人なので、お菓子作りに加わっていたら皆に迷惑をかけたことでしょう。
おそろしや。

1くり抜いた生地↑

口が右側だけ上がってるし鼻がピシっと三角じゃないし真ん中の歯が下唇にくっついちゃってるし、「うわぁ〜ゴメン」って感じだったのですが、

 

2焼いたらなかなか良い感じになりました。

さっそくパクリ!とっても美味しかったです^^!

 

 

立体的なパンプキンパイも作りたくなってチャレンジ ↓

4

横からパンプキン飛び出しちゃってるし肉まんみたいだし全体的にモッサリしてて、「うぁ〜ゴメン」って感じだったのですが、

 

5焼いたら馬ふんみたいになりました。。。

さっそくパクリ!味はとっても美味しかったです^^!

 

 

【突然の思い出コーナー】
3年前の歯列矯正してた時期に、ちょうど診察日がハロウィンだったことあったんだよね。

2

ドクターものりのりで楽しかったな〜

【思い出コーナーおわり】

 

 

今年もどっかのハロウィンパーティーに参加したい^^

参加したら書くね。

ではまた来週〜

有機(オーガニック)野菜やベジタリアンの筋トレ以外のまとめ【普通の日記まとめ】